晩秋です。

ずいぶん、更新をさぼってしまいましたが
現在軽井沢は、紅葉がピークです。
広葉樹が紅く染まっております。
店内から見える風景も日に日に変化しています。

前回の水曜、定休日。
キノコ系大先輩のピンチヒッターで
取材を受けさせて頂きました。
某TV番組、取材スタッフの皆さんとキノコを採って
そのキノコをEburikoで料理をして紹介するという
企画でした。
しかし、キノコ大不作の今年…
「そんなの無理…キノコがない」
と申しましたところ、
「なんとかなりますよ!」
という言葉を信じ、山を歩いてみたところ
これが以外に採れて驚きました。

量は少ないですが、
クリタケ、シモフリシメジ、ハナイグチ
チャナメツムタケ、アミタケなどなど。

今回は、いつもお世話になっている
キノコ研究の第一人者。
高崎健康福祉大の
「江口文陽教授」に、ご同行頂き、
科学的見解をお聞かせ頂きながらの山歩き。
そんな機会はなかなかありません。
いろいろと、質問させて頂いたりと
非常に勉強になりました!

どんな番組になるのか楽しみです。
詳細は、改めてお知らせさせていただきます。
よろしくお願いいたします。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

軽井沢 E.bu.ri.ko 

Author:軽井沢 E.bu.ri.ko 
  軽井沢のキノコフレンチ
 Cuisine  Champigon
E・Bu・Ri・Ko(エブリコ)
〒389-0102
北佐久郡軽井沢町軽井沢1157-6
TEL 0267-42-3033
H.P http://www.eburiko.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク