スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れちゃいけないこと!

OZマガジン8月号
発売になりました!
思いがけず大きくお取上げいただき
本当にありがたい限りです。

ですが…

喜んでいる場合ではないと、紙面を読み
反省いたしました。
今回のOZマガジンの特集の意味を知ったからです。
紙面の冒頭、編集長の御挨拶から始まっています。
(毎号そうなのかは、未確認です。すいません)

3・11 あの日から、全て変わってしまいました。
あまりに無力さに絶望感を感じていたのは
私も一緒です。
しかし、自然は人間に対し牙をむくだけではなく
美しさで人を癒してくれる。
そういう意味での「軽井沢」であり、
「キノコ」でありました。

私も、開店のきっかけは震災でした。
毎日ニュースを見て、悲観していたあの時。
つらい中で頑張っている皆さんの、姿を見て
「今、出来る事をしよう」
というのが
Eburikoのスタートでした…
初心忘れるべからず…

慌しさの中で、その気持ちが薄まっていました。
反省します。

OZマガジンさん。
ありがとうございました!

私に出来る事は…
自然の恵み、
天然キノコの美味しさを、味わって頂き
自然からのメッセージを感じてもらう事!
だと、勝手に思っております!
(キノコにとっては迷惑な話かも知れませんが…)

と言うわけで、OZマガジン。
ご覧ください。
冒頭の編集長のご挨拶を読んでください!
よろしくおねがいします。
(エブリコのキノコもできれば見て欲しいです…)
Image192.jpg
森は人を癒してくれる!
と、思います。
だって、気持ちいいですから!




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

オサダです

こんにちは!
震災が開店のきっかけだったのですね。
僕も初心を忘れないようにしたいと思います!

明日14日に伺います。
どんなお店か楽しみです!

No title

オサダさん
先日はありがとうございました。
思いがけず、キノコマニアの集いになりましたが
楽しんで頂けましたか?
又、お待ちしていますねー
プロフィール

軽井沢 E.bu.ri.ko 

Author:軽井沢 E.bu.ri.ko 
  軽井沢のキノコフレンチ
 Cuisine  Champigon
E・Bu・Ri・Ko(エブリコ)
〒389-0102
北佐久郡軽井沢町軽井沢1157-6
TEL 0267-42-3033
H.P http://www.eburiko.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。