FC2ブログ

前向きで!

毎日、新型ウイルスのニュースで、先が見えない感じですが、
でも、そんな時だからこそ希望を持って、前向きに行きたいと思っています!

2月も半ば、かなり日が長くなってきました。
今年は暖冬で、軽井沢も「冬らしくない冬」の毎日です。

昨秋、世界料理学会に参加させて頂いたおりに
一番感じた事。
それは
「伝えることの大切さ」 でした。

自分の思いを誰かに伝えることが、
「新しい発見のきっかけになれるかも」 と思うと、
なぜか元気が出る気します!

だからという訳でもないのですが
私もキノコについて、
これまで感じてきた事を、お伝えできたらと思います。
登壇した時に言えなかったことが
沢山ありすぎました(笑)

記念すべき第一回は
間もなく姿を現してくれるであろう
アミガサタケ で!

フランス語ではモリーユと呼ばれ、英語ではモレルと呼ばれます。
数ある食用菌の中でも、とても評価の高いキノコです。
実は、アミガサタケの中にもいろいろ種類があります。

大きく分けると黒いタイプと黄色いタイプがあります。
人気があるのは黒いタイプだと思います。
でも黄色タイプも美味しいです。

なぜ、評価が高いか?
その理由は、
独特の香り、濃いうまみ、その食感。
主役にもなれるし、脇役にも回れるし、
とても力がある素材で
姿形も独特です。

生鮮品でも乾燥品でも、それぞれ個性的です。
でも、同じキノコなのに別物になる気がします。
そんなところも不思議です。
ちょっと長くなるので、続きは次回に!

080506 アミガサタケ 平出
これは黄色タイプです。
プロフィール

軽井沢 E.bu.ri.ko 

Author:軽井沢 E.bu.ri.ko 
  軽井沢のキノコフレンチ
 Cuisine  Champigon
E・Bu・Ri・Ko(エブリコ)
〒389-0102
北佐久郡軽井沢町軽井沢1157-6
TEL 0267-42-3033
H.P http://www.eburiko.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク