軽井沢の遅い春

他所から届く便りは、すっかり春本番の様子。
毎年の事ながら、「置いてかれた感」を味わっております。

日中はそこそこ暖かくなっても、朝晩は、まだ冷え込む軽井沢ですので
草花もなかなか芽をだしてくれません。
ですが、少しずつ春を感じて、嬉しく思うこの頃です。

桜の花が咲いている頃は、軽井沢は静かです。
やはり、みなさんお花見ですよね。
軽井沢町内、道路が、とても空いてます。
もう間もなくGWですので、準備をすることといたします!

そして、今年初の信州産アミガサタケが届き
ついつい顔がほころぶ、私でした。
キノコはたくさんありますが、アミガサタケは特別な存在です。
「春がきた!」と、心から思わせてくれる素材です。

そして、年月をかさねて
店も、料理も、私の料理哲学も
少しずつ変化しています。

「あー、この素材はこういう味だよねー」
とお客様と共感できるような料理が
作りたいんです。

今シーズンもいろんな新しいものを
生みだせるよう頑張ります。

DSC_0342.jpg
                        Morchella conica (トガリアミガサタケ)


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

軽井沢 E.bu.ri.ko 

Author:軽井沢 E.bu.ri.ko 
  軽井沢のキノコフレンチ
 Cuisine  Champigon
E・Bu・Ri・Ko(エブリコ)
〒389-0102
北佐久郡軽井沢町軽井沢1157-6
TEL 0267-42-3033
H.P http://www.eburiko.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク