スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりで…

紅葉もそろそろ終わりの軽井沢。
木々の枝から葉が無くなってきてます。
森の見通しがよくなりました。
そして地面に落ちた、
赤や黄色の葉っぱが目を楽しませてくれていますね。

11月に入り料理人仲間の新店が続けざまにオープンしまして
嬉しい限りです。

上田市で頑張っていた「レストロリン」さんが松本市に移転されました。
11/9にオープンしています!
松本は私も暮らした事のある、思い入れのある町でして
そこで頑張ろうとしているレストロリンさんは
ぜひとも、頑張って欲しいなと。
オーナーシェフの小林さんとは個人的な付き合いもありまして、
軽井沢からエールを贈る次第です。
「ジビエのレストロリン」と言ったらとても有名です。
私も昨年は、猪を分けてもらいました

そして先日まで軽井沢でシェフをなさっていた生井さんが
新しくシェフを任される新店が12日オープンします。
東京は八丁堀。
CHIC peut-être (シック プッテートル)
というお店です。
また、新しい歴史が生まれていくと思うととても楽しみです。
早く伺いたいな。
努力家の生井さんですから、新しい皿が次々と産まれていることでしょう!

そしてエブリコからのお知らせです。
11/16(金)より「冬メニュー」になります。
価格も少しかわります。

前菜、自家製パン、
スープ仕立てのメインディッシュ(何種かの中からお選び頂きます)、デザート
食後のお飲み物
以上の内容です。
価格は¥3680(税込)です。
ランチ、ディナー共通メニューです。
軽井沢の長く寒い冬を
エブリコの熱々スープで
乗り切っていただこうという計画。
ぜひ、ご賞味ください。
現在、天然キノコで様々なスープを仕込み中です。
この秋は
スープにむいたヌメリのあるキノコが
沢山入荷しました。

お待ちしています!




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

軽井沢 E.bu.ri.ko 

Author:軽井沢 E.bu.ri.ko 
  軽井沢のキノコフレンチ
 Cuisine  Champigon
E・Bu・Ri・Ko(エブリコ)
〒389-0102
北佐久郡軽井沢町軽井沢1157-6
TEL 0267-42-3033
H.P http://www.eburiko.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。