振り返ってみると

まだ、慌しい毎日なのですが

少し振り返る余裕が生まれてきました。

毎日、キノコに囲まれて仕事をしております。

冷蔵庫をあけると

「ホント、きのこばっかりだ…」

自分であきれる事もしばしばです。


ただ、よく思うんです。

「ご来店くださった皆様に、納得していただける

内容でないと、先まで続けていく事ができない」と…

皆様に支持して頂くことが、レストランの絶対条件ですよね。


私には、お手本があります。

そう「マッシュルーム」です。

これまで日本で1軒と言われてきたフランス茸料理店。

エブリコの開店で2軒になったと自負しています。

ですが、毎日悩んでいます。

これでいいのかな…と。

マッシュルームと同じでは、エブリコが存在する意味が無いし。



2番目でこれだけ悩むので、最初の山岡シェフは

「相当悩み、考えたんだろうな…」

と感じています。

先頭に立つ人は苦しいでしょうね。

今度会ったら聞いてみよう。

一緒に居て分からなかった事が、

離れて分かる事も…。









スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

前橋のH様
コメントありがとうございます。いろいろ奇遇が重なり、
ご縁を感じてしまいました(笑)
これからもどうぞ、宜しくお願い致します。
また、お立ち寄りくださいね!!
プロフィール

軽井沢 E.bu.ri.ko 

Author:軽井沢 E.bu.ri.ko 
  軽井沢のキノコフレンチ
 Cuisine  Champigon
E・Bu・Ri・Ko(エブリコ)
〒389-0102
北佐久郡軽井沢町軽井沢1157-6
TEL 0267-42-3033
H.P http://www.eburiko.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク