クーカルイン軽井沢終了いたしました。

今年のクーカルは10年目の節目でした。
大盛況の一日でした。
会場の外までお客さまでいっぱい!
厨房の中もシェフでいっぱい!
凄い熱気でした。
私達、軽井沢チームは最終ステージの担当でしたので
夕方会場に入ったのですが…
びっくりしました。
厨房には、日本を代表する大物シェフが勢ぞろいで、
皆さん思い思いの料理をお作りになられているご様子。
その料理人の波を押し分け、厨房に突入。
もうよく覚えていませんが、とにかく大盛り上がりで
お祭り状態でした。
エブリコの常連のお客様のお顔もたくさん拝見いたしました。
しっかり、お礼を申しあげる事ができず、大変失礼いたしました…
今回は、
レストラントエダの戸枝シェフ。
無彩庵池田の池田シェフ。
シックプテートルの生井シェフ
そしてエブリコ、内堀の4人でチーム軽井沢を構成いたしました。
生井シェフのお店は都内の八丁堀ですが、軽井沢に長い事
いらしたので(呑み仲間でした)今回は軽井沢チームに合流ということに。
料理は4人の合作で
「信州サーモンと佐久鯉ムースのアンクルート(パイ包み焼き)、ソースショロン」と
「4種のミニャルディーズ」をご紹介いたしました。
素晴らしい出来栄えのパイ包みでした。
ミニャルディーズも「完成度が高い」と皆様におっしゃっていただきました。
精一杯やらせていただきましたので、思い残すところはございません!
本当にありがとうございました!
そして
11/17(火)、11/18(水) お休みをいただきます。
よろしくお願い致します
IMG_0515.jpg
IMG_0510.jpg


スポンサーサイト
プロフィール

軽井沢 E.bu.ri.ko 

Author:軽井沢 E.bu.ri.ko 
  軽井沢のキノコフレンチ
 Cuisine  Champigon
E・Bu・Ri・Ko(エブリコ)
〒389-0102
北佐久郡軽井沢町軽井沢1157-6
TEL 0267-42-3033
H.P http://www.eburiko.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク