いい調子

秋のキノコが、豊作のようです。
ただ、地域限定のようです。
同じエリアでも、
少し離れただけで、キノコの発生状況が全く違うみたいです。
こんな年は、長年の経験がものを言います。
エブリコのキノコ調達部長は絶好調!
おかげでキノコのラインナップも素晴らしい顔ぶれです。
ヤマドリタケ、オオツガタケ、ホウキタケ、シャカシメジ、コウタケ、などなど
いろんな種類が集まりました

軽井沢の繁忙期も少し落ち着いてくると思いますし
そろそろ私も出動できるか…

そして、
現在発売中のBE-PAL10月号
http://www.bepal.net/latest/
一度は食べてみたい、これぞ幻のキノコ料理だ!
のページで料理をご紹介させていただきました。
今回の写真撮っていただいたカメラマンさんは
キノコのプロ中のプロ。
柳澤 牧嘉さん。
撮影中もとても楽しく、勉強させていただきました。
よろしければご覧ください。

順番は前後してしまいましたが
キノコ仲間、とよ田キノコさんの新著
「キノコ旅」
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%81%93%E6%97%85-%E3%81%A8%E3%82%88%E7%94%B0-%E3%82%AD%E3%83%8E%E5%AD%90/dp/4766127048
こちらでもご紹介いただいております。
絶賛発売中です。ぜひ!

うちのキノコ部長から届いた生態写真。
2014091014260000.jpg

オオツガタケ Cortinarius claricolor
プロのキノコ採りが追い求める素晴らしいキノコです。
上品な味は、食べた人に幸せをもたらします!
ある意味、マツタケよりも貴重です。市場には出ませんから。
スポンサーサイト
プロフィール

軽井沢 E.bu.ri.ko 

Author:軽井沢 E.bu.ri.ko 
  軽井沢のキノコフレンチ
 Cuisine  Champigon
E・Bu・Ri・Ko(エブリコ)
〒389-0102
北佐久郡軽井沢町軽井沢1157-6
TEL 0267-42-3033
H.P http://www.eburiko.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク