桜の便りがいろんな場所から届いてきましたね。
ソメイヨシノが開花すると
春キノコが始まります。
アミガサタケも出始めたようです。

軽井沢はは寒冷地ですので、桜もまだ当分先です。
でも、日差しが春の訪れを告げています。
あれだけあった雪が、ほとんど無くなりましたから。
もう、ノーマルタイヤで大丈夫です。(これから降らなければですが)

エブリコ的に、春の第一弾は
毎年「蕗の薹」。

春の苦味をデザートでご紹介させていただいています。
「蕗の薹ブリュレ」です。

もうずいぶん長い事、作り続けています。
キャラメルの苦味と蕗の薹の苦味を合わせると
とても心地よく、舌の上で春を感じられるんです。

蕗の薹は雄株と雌株がありまして、
味も違います。
あまり区別している方はいないと思いますが…

自然派でありたい当店は
それではまずいなと。

昨年までは、それを知りつつも
実践しておりませんでしたが
今期からは使い分けております。

ずいぶん違うんです。
もっと早くやらねばならなったんですが…

ぜひお試し頂きたい季節の味です!

DCIM0270.jpg
ソースは蓬。 蕗の蕾の砂糖漬。 ピンク色は桜の花のドライです。

他の山菜も待ち遠しい…
スポンサーサイト
プロフィール

軽井沢 E.bu.ri.ko 

Author:軽井沢 E.bu.ri.ko 
  軽井沢のキノコフレンチ
 Cuisine  Champigon
E・Bu・Ri・Ko(エブリコ)
〒389-0102
北佐久郡軽井沢町軽井沢1157-6
TEL 0267-42-3033
H.P http://www.eburiko.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク